extension ExtPose

Browser Utility for Development work

Description from extension meta

Open TortoiseSVN用のリンク生成, 現在のURLをIEで開く/文字列内のパス・URLを新しいタブで開く右クリックメニューを追加

Image from store Browser Utility for Development work
Description from store Browser Utility for Development workは職場利用で便利ないくつかの機能を搭載しています。(全ての機能を使用するためにはWindows OSにHostAppのインストールが必要です。HostAppインストール手順はアドオンのOption画面をご確認ください。) 1. RedmineでOpen TortoiseSVNと連携する機能を追加  ・関係しているリビジョンが複数ある場合、リビジョンの最小・最大番号を抽出して1個のOpen TortoiseSVN用リンクを生成する  ・チケットwikiにsvnリンクを貼る場合、タイトルの先頭を「rev番号1-番号2 」の形式にすると、番号1から2の範囲リビジョンとなるOpen TortoiseSVN用リンクを生成する  ※この機能はopen-tortoisesvnの拡張機能がインストールされており、   かつ対象のRedmine サーバーにAdd Subversion Links プラグインがインストールされている必要があります   詳細はopen-tortoisesvnの概要をご確認ください。   https://chrome.google.com/webstore/detail/open-tortoisesvn-for-goog/mhhincgnohhopnakokkcoifmnahapihn 2. 右クリックメニューに"nativeMessaging"を通じてOSと連携する機能を追加  ・右クリックメニューにアクティブタブのURLをIEで開く項目を追加  ・マウスカーソル上のテキストにファイルパスが記載されている場合、そのパスをOSに関連付けされたアプリで開く右クリックメニューを表示  ・マウスカーソル上のテキストにフォルダパスが記載されている場合、そのパスをExplorerで開く右クリックメニューを表示  ・マウスカーソル上のテキストにURLが記載されている場合、そのURLを新しいタブで開く右クリックメニューを表示  ※社内サーバー上のパスが記載されている職場Webを閲覧するようなケースで、右クリックから簡単に該当パスを開くことが可能になる  ※既存のOpen in IEはnativeMessaging用のhostappとしてexeをダウンロードする必要があり、セキュリティ観点で職場利用には向いていない。本機能ではhostappにpythonスクリプトを使ってOpen in IE機能を実現している。(ただし、pythonが実行できる環境が必要)

Statistics

Installs
13 history
Category
Rating
0.0 (0 votes)
Last update / version
2020-08-28 / 1.0.8
Listing languages
ja

Links