extension ExtPose

Safety for Gmail™

Description from extension meta

Gmail™ に誤送信防止機能を追加します。

Image from store Safety for Gmail™
Description from store Safety for Gmail™ は、メール送信時に宛先をチェックします。 ドメイン外の宛先が複数指定されている場合には、送信先を再確認できる警告画面が自動的に表示されます。警告画面では、メールの送信を取り消したり、Bcc 変換して送信することが可能です。 Google Apps ユーザー向け情報: ドメイン管理者が誤送信防止ポリシーをカスタマイズしている場合、表示されるメッセージや選択可能な操作が本画面のイメージとは異なる場合があります。 Google Apps 管理者向け情報: 警告画面の表示条件や添付ファイルの警告など、ドメインでカスタマイズされた誤送信防止ポリシーを使用できます。詳しくは、下記の連絡先へお問い合わせください。 -- 株式会社システナ プロダクトイノベーション事業部 [email protected] http://goo.gl/5eDSZC

Latest issues

  • (2018-12-07, v:1.0.62) 山本陽介: 送信防止機能の一時的な問題発生について
    いつも利用させていただきありがとうございます。 一点質問したく、お手数ですがご回答、ご対応いただけたらと存じます。 内容は以下 Gsuite連携アプリケーションを利用しております。 Gsuite連携アプリケーション上の情報を基にメールの宛先にセットしてメールの作成画面を表示する仕組みを使用しております。 上記機能にてmailto: リンクをクリックしてメールの作成画面を表示して「送信」ボタンを押した際に「送信防止機能の一時的な問題のため、送信先のチェックが現在無効になっています。下の宛先を再度確認して、メールを送信してください。」メッセージが表示されます ・拡張機能「Safety for Gmail」を無効にして rakumo コンタクト上からメールを送信する際、事象は発生しません。 ・複数の連携アプリケーションにて検証しましたが、いずれも同様の結果となりました。当拡張機能を無効化すると現象は回避されます。 見解、回避方法、機能改善いただけたらと存じます。
  • (2018-04-27, v:1.0.60) Gmailのアップデート後に使用できなくなる
    新しいビューでメールを送ろうとすると、 誤送信防止機能の一時的な問題のため、送信先のチェックが現在無効になっています。 以下の宛先を再度確認して、メールを送信してください。 というアラートが出て、ユーザーによっては「送信する」のチェックが入れられないことがあります。
  • (2018-02-24, v:1.0.60) 箕浦朋子: 誤送信防止機能の読み込みが完了せず送信できない
    誤送信防止機能の読み込みが完了していません。しばらく待ってもう一度送信してください。というアラートが出てメールが送信できない。
  • (2017-09-19, v:1.0.58) アラートが表示されない
    アドオン追加後、自動でアラートが上がるようですが、ドメインを3つ以上追加したメールを入れていますが、アラートが上がらずに送信できてしまいます。

Statistics

Installs
41,978
Category
Rating
4.0 (5 votes)
Last update / version
2019-07-26 / 1.0.67

Links